起業準備.com

町田・相模原・横浜でITを使った販売促進コンサルティング

立地分析をするならSUUMOがオススメ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-17-26-56

店舗を出す人は必ず立地分析をしよう

店舗を出すのであればその土地の特徴を知る事が大事です。
一番良いのは出店しようとしている場所の周辺を歩くことが良いのですが、住んでない地域に出店となると土地勘がまったくないと思います。

とは言えお店を出すためには出店場所を決める必要があるので、まずはその土地の特徴を知るために便利なサイトを紹介します。

それが「SUUMOみんなの街」です。不動産情報サイトで有名なリクルート社が運営しているSUUMOですが、SUUMOのコンテンツの一つとして地域紹介があります。

参考リンク:SUUMO(スーモ)みんなの街

 

SUUMOみんなの街でできること

病院、コンビニ、ドラッグストア、飲食店、大型小売店、学校の数だけでなく、人口、経済力、労働力、持ち家率などもわかります。

市町村単位で確認もできますし、駅単位での確認も可能です。

我が街、町田市で検索した場合は、以下のような結果が出ます。

参考リンク:【SUUMO】町田市はこんな街 SUUMOみんなの街

screencapture-suumo-jp-area-tokyo-machida-1478161725072-1

実際に立地確認をする場合にオススメの確認方法

実際に出店候補地を見る場合、その地域にある本屋や花屋を確認すると、そこに住んでいる人の生活スタイルが垣間見えます。

1.本屋では置いてある雑誌や売れ筋書籍が何かを確認しよう

例えば、主婦系の雑誌が充実して入れば主婦が多い、ビジネス系ならビジネス街と判断する事ができます。

2.花屋では店先に並んだ商品を確認しよう

花屋はどんな花の品揃えが多いかを確認しましょう。特に店先に並んだ花がカラフルかシンプルか、また値段が高いか安いかをチェックしましょう。

 

まとめ

立地分析は出店する場合にはやらなくてはならない調査です。

ただ無闇やたらに調べてもお金と時間がかかるだけなので、インターネットを使って賢く調べ地域の当たりをつけた上で実際に場所探しをすると良いと思います。

-事業計画
-, ,